トップ

暮らしを贅沢にする方法

暮らし中で大切なこと

暮らしの中の心のより所

暮らしていく中で、色々と辛いことがあり、くじけそうになるといったことは誰しもあるでしょうが、そんな時に心のより所があり、モチベーションを維持することができると、楽になるものです。心のより所となるものは人それぞれですが、その一つに収入と言うものがあります。よく雑誌などで、平均年収のことが取り上げられることがありますが、自分が平均以上だと嬉しいものです。これは、成功の証とも言えるもので、ハイステイタスを実感できることにもなります。また、稼ぎが多ければ、それだけ贅沢な暮らしができるとも言えるわけで、そういったことを実感して踏ん張りをきかせることも大切なことです。

年収の高い人の共通点

年収の高い人たちにはどうも共通点があるようです。飛行機のファーストクラス担当の客室乗務員によると、その人たちの行動には共通な行動パターンがあるそうです。トイレの蓋は必ずし閉めるということです。蓋をすることで金運を逃がさないのは確かなことなのでしょう。また、機内では絶対と言っていいほど仕事はしないそうです。読書や音楽でリラックスして過ごされるようです。いざという時のためにスイッチをオフにして、集中力が高まるようにしているのでしょうか。そして皆さんそろって手荷物がコンパクトだということです。身の回りがすっきりしていることは、仕事の取捨選択や効率化にもつながっているのでしょう。このような共通点は、日々の暮らしの中で培われたものでしょう。暮らしの中で行動パターンを模倣し、年収をアップさせたいですね。

↑PAGE TOP